【TOP TEAM】東京都社会人2部リーグ 第8節結果

2016 7月19日
2016.7.17(日) 東京都社会人2部リーグ 第8節
 ×TOSHIBA EGS  18:45 KO @中央学院大学つくし野グランド

 2連勝と勢いに乗る中、迎えたTOSHIBA EGSとの第8節

序盤は両チームとも、リスクを負わない慎重な立ち上がりを見せる。

まず、初めにチャンスをつかんだのは FC STEAMだった。
中盤でいい形でボールを奪うと、そのまま持ち込んでミドルシュートを放つ。
キーパーが弾いたこぼれ球に反応するが、ここで相手選手に倒される。
PKか!と思われたが、ホイッスルはならず。PK獲得とはならなかった。

さらに、セットプレーのこぼれ球をつないで、ネットを揺らすも、オフサイドの判定。
スコアレスで前半を折り返す。

シンプルに相手の裏のスペースや 2トップをめがけたボールを
前線に速く送り込むことで、押し込んでいった。

後半に入り、2トップの体を張ったキープに相手が嫌がり、セットプレーが増えていく。
このセットプレーから、こぼれ球を豪快に蹴りこんで、待望の先制点を挙げる。

その後は、前線の粘りや、中盤での守備がハマり、相手にチャンスを作らせなかったが、こちらも2点目がなかなか奪えない。
そのまま試合終了かと思われた、80分に一瞬のスキを突かれ、ミドルシュートを叩き込まれてしまう。

ロスタイムにもお互い決定機を迎えるも、決めきれず1-1のドローでタイムアップ。

終了間際に追いつかれてっしまったが、苦しいチーム状況の中、貴重な勝ち点1を獲得した。



TOSHIBA EGS  1 - 1  FC STEAM
  (前半)0 - 0
  (後半)1 -  1

〈スタメン〉
GK 相模
DF 加藤、矢口、中田、大島(CP)
MF 小泉、北森、石山、小野寺
FW 角野、小林

【メンバー】花見、真鍋

【得点】
50分 中田

【交代】
12分 角野→花見

3勝3負2分  勝ち点11  6位/14チーム中



S__23191555.jpg







FC-STEAM BLOG